2008年10月13日月曜日

中央線の休日


日曜の夕方はやい時間、駅前のオープンエア気味のやきとり屋で飲んでいる妙齢の女性(それなりにきれいではあるが、流行から悟りを開いたかんじの)と50代のおじさん。どうみても親子でも親戚でも近所の寄り合いでもなさそうだ。不満そうな顔つきの女性。彼女が住む西荻に家族に嘘をついてやってきて、「もっと会う時間を増やしてほしいの!」「ごめんね・・いつか幸せに・・」みたいな会話をしてるのだろうか?そして子供もおしゃれなおしゃれファミリーを古本屋とかカフェで見るたびに「このサブカル・ほかほか・ファミリーが!!」と心のなかで悪態をついていることは秘密です。うらやましいんだよ!

2 件のコメント:

quizi さんのコメント...

>>「このサブカル・ほかほか・ファミリーが!!」
それわかるなあ・・・その仲間だけど・・

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<quizi さん
サブカル・ほかほか・ファミリーのオリジネイターではないですかッ!はっきり言って超うらやましいです!しかし西荻、カフェふえましたよね~