2013年11月10日日曜日

撮影

IMG_7077 IMG_7075 このまえおかんに「この前撮影するっていうことがあって、昔の職場があったところがいいと思ったの。で、頼みに行ったら、ものすごく厳しくて、ダメだって言われたの。でも、ものすごくお願いしたら特別に許可してくれて。そしたら撮影される人が、ああその場所は高校の時に散歩しに行ってたところだったから懐かしくてよかったって言ってたんだよ」と話したら、「それはご縁というものだ。お前を使ってそこに導いてくれたんでしょうね」と言われて、おかんは夢見がちな乙女だけど、いままでスピリチュアルなことを言うのを聞いたことがなかったのでびっくりした。

2013年10月15日火曜日

相変わらず

突然鬱はやってくるから恐ろしい。 友人と楽しく過ごしていても優しい家族がいても きょーれつな孤独感が襲ってきて、なんてひとりぼっちなんだろうと 思ってどうしようもなくつらい気持ちになる。 この孤独感一体何なんだろう。ほんとやめてほしい。 大人になれば治ると思ってたけどそうじゃなかった。 これは一生治らないのかな〜。 いつかこれに押しつぶされる日が来るのかもしれないと思うと怖い。

2013年9月29日日曜日

ほぼ引っ越し

最近、近況はCBCNETブログに鬱ブログを綴っております! 今後共よろしくお願いいたします。 http://www.cbc-net.com/blog/akiko-saito/

2013年9月19日木曜日

どうせいっちゅうねん

IMG_9060 悩みをなくすために欲を少なくするように努力していくと、 「すべては無情だし人生は全部まぼろし」みたいな気持ちになってくる。 そうすると、わざわざ生きるモチベーションがなくなる!! これは困った。もう生きてても死んでてもおんなじだ。

欲をなくそうと生半可なノリで素人が仏教とか哲学とかをちょっとかじるとこんなありさまだ。これでは単なる中二病である。欲を少なくする修行はプロのもとで行わなければならないのだろう。でもそんなとこ行く時間ないし、一生のたうちまわって死んでいくんだろうなあ。

2013年9月13日金曜日

理由は不明

なんでだかわかんないけどこのミックスがやたらと感動する。 ニューヨークで鳴ってる音ってこんな感じだろうなあ〜とか思って。 理由は不明。あと中間のレゲエは飛ばしてるけど。なんでか知らないけど感動する。

2013年9月10日火曜日


すべての愛は自己愛の変形なので、 これは愛だわと思ってもそれは中身を知りえない他者に 自分を投影して、その姿を見て「やっぱりそうなのね」なんて言って 喜んでいるだけとのことで、 だとすると虚しくて死にそうになるのですが、 それでも飽くなき努力をして死なないで頑張れよ、 というのが人生というものらしい。 他者の中に欲望を見ているのがもう自己愛になるんだろうか。じゃあどうすればいいの!?愛って何なの?! 人間ってどこまでいったら、何をどうやったら「本当に」わかりあうことができるの?!わかりあうなんて幻想なの?!謎だ〜 わからんわからんと言ってる間にいつのまにか人生が終わっていくのだろうが、少しでも「本当に」わかりあうようなものに近づくことができれば生きた甲斐があるというものだろう。

2013年9月6日金曜日

怒りは百害あって一利なし

IMG_8710

雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち 慾はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている、
そんな人に私はなりたい。
と思ってはいるのだが、現実というのはなかなかそうはいかない。

「はあああああああ?!?!ああああ?!?!あああああーーーーーーーーーーーもーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーームッカつくなああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

ということがない、とはいえない。
ほんとうは心穏やかな優しい人になりたいのに..。

そういうときは「あーいま自分怒ってる。怒ってるよ〜
この怒りん坊番長!!なんで怒ってるのかな?
ハ―イハイハイ大丈夫デチュよ〜」
と怒りを手なづけてどっかにやってしまうようにしているが、
それでもどうにも怒りが収まらない時があったりする。

それは、その時に起こったことに対して怒っているのではなく、
以前の怒りを思い出してそれとセットにして怒っている。
そういう時はひとつの怒りをてなづけてもあとからあとから湧いてきて、
なかなか怒りがどっかにいってくれない。
「は〜実はいままでこんなに怒ってたの」と自分で気づいてないことが多く、
今までずいぶん自分の気持ちをないがしろにしてたもんだと愕然とする。
でもまあじっくりその怒りと向きあえば、いずれはどっかにいってくれるはず。

さらに今後は、そういう怒りをその都度でためないようにしていけば、
体内の怒り貯金がなくなって、
ほんとうに怒りがない人になれるかもしれない。
怒りは百害あって一利なしだからな〜。
穏やかな人になれるようにがんばろう。




2013年9月5日木曜日

ピアノ


いいな〜〜。
最近の高木正勝さんがやばい
と言っているけどほんとにいいな。
上手い下手じゃなくてほんとピアノが歌ってるかんじね。
11月にあるピアノフェスもすばらしそうなのでいってみよう。

2013年8月27日火曜日

狐につままれる


DSC01091 この前高松に行った時、高松市民ギャラリーの受付にいた50代〜60代ぐらいの女性に「このへんに喫茶店ってありますか?」と聞いた。すると「喫茶店..。ないんです。高松には、喫茶店っていう文化がなくて...ものすごく歩いたところにスターバックスがあるので、お茶を飲むといったらそこぐらい..かしら」という答えが。ええ!!!そうなんだ!!そんなことがあるんだね。遠くまで来たもんだね。と嘆いたのだが、結局美術館を出たら正面玄関の目の前に、もんのすごい昔からやってる老舗喫茶店があった。

なんだよ!!あるじゃん!!

DSC01085

しかも、車で移動してたのでよくわからなかったのだけど、その美術館は高松の繁華街にあり、周りにはうじゃうじゃとお茶できるところがあったのだ。彼女と喫茶店の間になにかあったのだろうか?なにかトラウマを抱えて、喫茶店という存在がなかったことになってるとか?入った喫茶店はスピーカーが石に埋まってたりして、なんか風流なとこでした。

2013年8月12日月曜日

衝動

Photo なんともうかうかしてハカハカしてこころここにあらずで どうにも仕事がはかどらない。 でも、ダンスミュージックじゃなくてロックを聞いたらハカハカが治ってきた。 ロックには、ロックというかギターというかドラムとかベースには衝動を リリースする働きがあるんだろうな。だから青少年は ロックを聞くのだ。

2013年8月7日水曜日

重み

本日会った友人から「実家に帰りたい件とか、 君のブログは重すぎる(読み込みのスピードではなく内容的な意味で)」とご意見を頂いた。 もし結婚できたら実家には帰らないということで、なんだか電波少年のようなチャレンジではある。 そういうことを考えるたびに、人を地上につなぎとめるのは人であるなと思う。

2013年8月5日月曜日

最高の夏がやってきたッ!!


きのうありな家でBBQがあったのだけど行けず、 そしたらtmkyが最新CG技術を使って参加したことにしてくれたwwwなにこれwww雑wwww超うけるww

いい友人がいるって幸せだ。最高の夏、きてるな〜

こどもの写真


こどもとか家族の写真をデスクに飾ったり、ケータイとかの待ち受けにする人、
「かわいいから見て癒されるのかな」と思っていたのだけどそうではなくて、
「現実!調整調整また調整!胃が痛い!社会辛い!」みたいに苦しみが訪れた時に
こどもとか家族とかの写真を見ると「そうだ世界にはこの人がいるところがある。
だからがんばろう」って思えるからだな。

あと、夏になると女の子がみんな花火大会とかで浴衣を着る件、
「暑くて面倒なのになんで着るんだろう。。かわいいからかな?」と思ってたけど
あれは好きな人に自分がかわいい姿を見せたいのだ。

つまり

メリーゴーランドに乗った子供は何故、一回りする度に親に手を振るのか、
そして何故、親は手を振り返すのか。それがわからなければ、人間を理解出来ない。
ウィリアム・D・タメウス

ということか。なのかどうかは不明だが、今年はいろいろ人間の心を取り戻しつつある気がする。

2013年8月2日金曜日

どうして

IMG_6691 最近つくづく思うようになってきたのが「なんで東京にいるんだっけ」というところで、なんでだっけな..。と本気で考えこむようになってきた。やはり彼氏も旦那もいないのに実家から離れた所に住むのには結構限界がある。というか、結婚でもしない限り本気で実家に帰りそうな自分の勢いを最近とくに強く感じる。なんで東京にいるのか、本当に意味がわからなくなってきた。自分がいなくて本当に困る人なんかいるのかね、みたいな感じ。そういう意味でも今年の夏は最後の夏になるかもしれず、だからこそ最高の夏にしたいですよね。

メール

DSC00358
毎回スクショを取って保存したくなるほどかわいいメールを書いてくる人は一体何なんだ...?! 毎回キュン死しそうになるので、手の込んだ殺し屋かもしれない。

2013年7月31日水曜日

ニャンニャン

IMG_6663
嫌悪感を覚えるという意味で「吐き気がする」という言葉を使う人がいる。本当に吐き気を催す特殊体質なのかもしれないし、やたらと人間が吐く洋画に影響されているのかもしれないし、はたまた「やめてほしい」という意味で使っているだけなのかもしれないけど、どっちにしろ、使ってると一気にIQが下がる言葉であります。


2013年7月28日日曜日

ラッパ

IMG_6646 あるところに男の子が住んでいた。 男の子はラッパを吹くのが上手だった。
 そこにおじさんがやってきて、「きみのラッパは上手だからバンドに入りなさい」と誘われた。 男の子はバンドに入って、いろんな曲を演奏した。
バンドは売れたけど、男の子はいまいちしっくり来なかった。
自分が作った曲でもないし、自分がいることでなにかプラスになっているとも思えなかったからだ。 自分でなくてもこのバンドのラッパ吹きは務まるんだろうなと思った。

ある日、男の子が道を歩いていると、公園で演奏をしている人たちがいた。
男の子が見ていると、その人達が「君、ラッパを持ってるけど吹けるの?良かったら入らない?」と 誘ってきたので、演奏に入ってみた。

彼らは曲を演奏する時に、既存の曲においてもプレイヤーにある程度の自由さを持たせた。 そこでは、ポップスの快楽とジャズのアドリブによるアバンギャルド性を合わせもつような、 「カオスの縁」といえるような状況が生まれる。自分が予想もつかないようなフレーズが出てきて、 音楽がどこまでも豊かなものになっていった。

そのような構造だと、 プレイヤーは取替えがきかないし取替えがきく。 自分でなければできないことが出来るし、他の人が入ればその人にしか出来ないことができる。しかし、構造は変わらない。この「取り替えがきかないし取り替えがきく」という状況になれば、閉鎖や停滞が起こらないだろう、これは素晴らしいなと思って男の子は公園を後にしたのでありました。

2013年7月26日金曜日

カメラロールを見たら写真が残ってたので、あれは現実だったのかとわかった



外から見て「なんかここは感じがいいなあ」と思って前を通り過ぎてたお家があった。 ひょんなことから「よかったら遊びに来てください」と誘われて、遊びにいってみたら 豊穣な音楽とおいしいごはんとおしゃべりでもてなされて、しかも見てるだけじゃなくて 参加までさせてくれて、竜宮城みたいに楽しかった、みたいな経験をした。

あまりにも楽しくて夢みたいだったので、朝起きて「あれは夢だったのか」と思ったけど カメラロールを見たら写真が残ってた。あれは現実だったのか。 それでもまだ夢だったみたいなホワホワした心地がする。 ハー、生きてるだけで幸せだしまるもうけだ〜

2013年7月16日火曜日

どこまで人間は他人とコミュニケーションできるのか

この前アメトークで「結婚したくてしょうがない芸人」をやってて、 いやあ、わかるなあと思いながら見ていました。 そこで、「僕の理想の結婚生活の一コマ」みたいな妄想シーンがありました。 夜中に嫁が自分が出ている番組を録画しているコレクションを見て 「やっぱり◯◯が一番面白いわ〜」って言ってるのとか、 「ご飯食べてから遊びなさい!」って息子と一緒に怒られるところとか、 みんな思い思いに結婚生活を妄想していたんです。

そこで自分は何を結婚生活に妄想するかと考えた時に、ある光景が浮かびました。 それは小田急線の駅のホームで並んでいた時のこと、 前にいるのは60代ぐらいの夫婦。 旦那さんのほうが、奥さんに「水ある?」って聞いたら、 奥さんはカルディで売ってるみたいな、180mlくらいしかない ペットボトルの飲みかけの水を旦那さんに渡して、 旦那さんはそれを飲み、ちょっとだけ残ってる段階で奥さんに 渡そうとした。そしたら奥さんが「もう全部飲んで」って旦那さんに言って 旦那さんは返事もしないで全部飲んだ。 奥さんはそのペットボトルを受け取ってカバンにしまった。

独身の人が喉が乾いたと思ったら、「喉乾いた→水はカバンの中にない→ 後ろにある自動販売機で水を買って飲もう」と考えて自販機のボタンを押す。 ところが、夫婦というものは「喉かわいた→隣の人に持ってるか聞く」というのが あって、それはすごいコミュニケーションだなと思う。もう、脳が地続きみたいな。

私はいままでろくにシリアス・リレーションシップというものが 出来た試しがない(おそらく自己評価が低いことに起因する、 恋愛における一対一のコミュニケーション能力の低さによる)。 そういう人からすると、もう脳が地続きみたいな関係性を築ける人が うらやましいことこの上ない。

人間が他人と出来る限り深いコミュニケーションを取りたいと思ったときに、 果たしてどこまで他人と分かり合えるのか。そういう境地になった時に、 自分自身を手放すということによって 何を得るのか。そしてどのような過程によってそれが行われるのか、 みんなどうやってそんなことをやってのけているのか。

ということで、結婚したくてたまらない芸人にはそういうシーンを追加して欲しいと思いました。

2013年7月14日日曜日

最高の夏ってなんだ

なんだろう

2013年7月9日火曜日

余裕

2013年の上半期は息をつく暇もないくらい忙しかった。 昨日iPhoneの半年分の写真をflickrにあげてたら、あまりにも遊んでなさすぎて 移行するのをやめたくらいだ。ていうか去年の夏も一昨年の夏もその前も全然遊んでない。 この世には最高の夏というものがあるそうだが、そんなのホントにあるんだろうか。 もう老い先短くて来年はこの世にいるのかもわからないし、今年はそういうのを探しにいってみようかな。

2013年6月27日木曜日

声優

私はアニメ声の声優がどうしてもダメでアニメを全然見れないんだけど、これはスゴイな〜

2013年6月25日火曜日

生きているのが楽しくなるためにはどうすればいいのか

DSC08685特にモテないうえにガッツもなく、頭も良くなく、財産があるわけでもなく、何が楽しくて生きてるのかわからない私がどうしたら生きるのが楽しくなるだろうと考えたところ、寿司の握り方でも勉強したら楽しくなるかもと思ったんですけどどうなんですかね。

2013年6月24日月曜日

ひょうたん揚げ

DSC09713 仙台のメインストリートに、昭和10年創業の笹かまぼこの老舗「阿部蒲鉾店」がある。そこが蒸しかまぼこに、少し甘めのパンケーキ風の衣をつけて揚げた「ひょうたん揚げ」150円を売りだした。ホットドッグのカマボコ版のような感じ。店頭を見てると、老若男女(ショッピング中の女性が多め)みんな買い食いしてる。そして椅子がないので、店頭の脇にいってちょっと決まりが悪そうにもぐもぐ食べている。彼らはひっきりなしにやってきて去っていく。それを見てると全人類がお腹が空くものでいいなと思うのだ。

レイアウト

DSC09741 by saitoakiko
DSC09741, a photo by saitoakiko on Flickr.

ブログのレイアウトをかえてみた

2013年6月23日日曜日

好きなものについて書くのは難しい

DSC08616 by saitoakiko
DSC08616, a photo by saitoakiko on Flickr.

とても良く言われる事に「好きなものについて言語化するのは難しい」というのがある。

全くその通りで、思い入れがないものに対する事実を連ねたり、腹がたったことなどネガティブなことについて書くのは簡単なのに比べて、好きなものがなぜ好きかをいいあらわすのは難しいしめんどくさい。思い入れが強いだけにちいさなところにこだわって延々書きなおしては消す、という堂々巡りをしてしまう。冷静にこの情報は必要、これは不必要という判断が下しにくいのかもしれない。好きなものは、できれば手のひらのうえにのせてじーっと見ているのが一番楽だ。なぜ自分がそれを好きなのか、どういうところが素晴らしいのか、特に音楽に関してだとものすごく骨が折れるし系統だった知識にも欠けているのでずっと避けてきた。

しかし一度しかない人生なので、好ましいと思うものに時間を割いた方がいいに決まっているので、そのへんをがんばってみようと思っています。

2013年6月22日土曜日

高田純次

DSC09653 昨日ある人に会ったところ「さっきまで彼女がいたんだけど帰っちゃった」というので「え〜見たかった」と言ったら「いえいえ僕の彼女なんてさいとうさんが100点だとしたら60点ぐらいです」とおっしゃって、あまりの適当なコメントにこの世にこんなに高田純次イズムを受け継ぐ人がいるのかと驚いた(ちなみに超かわいいらしい)。で、朝起きて、そんな面白いことをわざわざ言ってくれる人がいるんだから鬱ブログとか書いてる場合じゃないなと思いました。本日の世界も大変美しくなっております。

2013年6月17日月曜日

こねこたたき


#英国俳優眼鏡祭


#英国俳優眼鏡祭!!!!!!うおお!!!!Q様〜
Q様は冬ソナぐらいの経済効果を英国にもたらしたんじゃないだろうか。 サム・メンデスさん、いい仕事をありがとうございました。

メール

DSC09402 頂くメールがかわいすぎて死にそうなので画面キャプチャして残してます!!

2013年6月14日金曜日

いい天気

今日の仙台はとってもいい天気!いまだにパジャマで原稿の直しをしています。

仙台

今週末〜来週は仙台です!お店何件取材できるかな。。

2013年6月12日水曜日

うどん

このまえログラムさんのパーティに行ったら、
アロイ中沢くんに「このまえTwitterではなまるうどんの話をしたあとにさいとうさんが結婚した夢見たからきっとなんかあるよ!」と勇気づけられた。ありがとうなかざわくん..そんなaloyeの展示会が来週あるそうです。マストゴー

たむかよとありなと海沿いの別荘に泊まった。夜、目を覚まして窓の外を見ると 洪水になってて、濁流が窓の外を流れている。 家ごと階段を滑るように流されて下の浜についた。 そのあとロンドンに遊びに行っていて、いま話題の蛍光プール(暗くていろいろなところが蛍光に光っている) にいったらばんびーのが列に並んでいた。 外のテーブルに座り、10人ぐらいでパスタを頼んだ。 パスタがまずいと一緒に行ったメンバーから苦情が出たので愛想がいい店の人に聞いた。 プールは波が激しかった。 向こうまで行って戻ろうとしたら水がなくなっていて、歩いて戻った。

2013年6月9日日曜日

示唆

わあ本当だ、これはものすごく示唆に富んでいる

2013年6月7日金曜日


とつぜんのむなしさ に おそわれた!
→どうにかやりすごす

2013年6月5日水曜日

社畜

夕食を食べた後に上司に夕食を誘われた場合、迷わず行くのが社畜でもう食べたからと断るのが社畜じゃない人(もしくは普通に断れる人)

2013年5月31日金曜日

モチベーション

DSC08127 by saitoakiko
DSC08127, a photo by saitoakiko on Flickr.
モチベーションというのは蜃気楼のようなもので、一度消えたらなぜそれがあったのかすら思い出せない。消えてしまった景色の前に立ち続ける人はいない。なくなるや否や誰もがそこから立ち去るだろう。ただ、蜃気楼にも消えやすいものと消えにくいものがあって、自分が発した蜃気楼はなかなか消えにくい。消えやすい蜃気楼を見ていた人はただ幻に翻弄されたかわいそうな人(=智恵がない人)である。この生肉すごいおいしかったです。

焼肉いきたい

13th Jan 2013 semitra by saitoakiko
13th Jan 2013 semitra, a photo by saitoakiko on Flickr.
ネイルくらいしろって罵られた夢を見たんだけど夢だったか現実だったかどっちかわからないな。焼肉いきたい。豚組で出している馬しゃぶがとてもおいしいらしいのでいきたいな。ぷにこがはやっているらしいし安心して食べられるだろう。

2013年5月30日木曜日

Major Lazer



Major Lazerのこういうビデオを見ると

「こんな人間いないだろww」と思うけど、(しかしすごいな)






テキサスにはいたからね!!!!バブルヒップの女性が、
場末の誰もいないクラブで本格的に踊りだす。
アメリカはすごいと思ったけど、
日本も横浜とかのいなたいクラブとかいくと
こういうのあったりするのかな。

2013年5月28日火曜日

マーラーカオ

DSC08209 by saitoakiko
DSC08209, a photo by saitoakiko on Flickr.
マーラーカオとは中華蒸しパンのこと。黒糖の甘みがやさしく、むちむちした食感がとてもナイスなお菓子。昔ヤマザキパンがパックで売ってて、それが人生で一番美味しいマーラーカオなんだけど東京に来てからあんまり見ないのよね。これ→http://www.yamazakipan.co.jp/product/03/05.html

山パンだとこれも好きだなあ チーズ蒸しパン ホワイトデニッシュショコラ チョコチップスティック

中華街

DSC08214 by saitoakiko
DSC08214, a photo by saitoakiko on Flickr.

なんか自由な感じのデザインでいいと思った

2013年5月24日金曜日

AKB

今日GBの前の坂を登っていたら、
紺のスーツに身をつつんだ
AKBみたいな新人OLさんとその先輩がママチャリで坂を登ってて、
結構急な坂なので2人とも立ち漕ぎをしている。
先を走ってる先輩が、後輩に「がんばれ!」って声をかけたら
「はいっ!」ってハキハキと返事をして、一生懸命坂を登っていた。
スーツ姿でママチャリに乗せるという時点で結構レガシーな芸風の
会社で働いてるんだと思いますが、とても爽やかな光景で、
AKBとかを好きな人ってこういうものを見たくてAKBを見てるのかなと
思いました。

2013年5月23日木曜日


好きな男子とチューする夢を見たら今日はキスの日だったって隣のおばあちゃんが言ってました。

世界が広い







すごい会話だ。
世の中にはいろんな考え方があるなあ。
http://togetter.com/li/506096

マインクラフト


お父さんが弟に「ちょっとマインクラフトから離れなくちゃだめだ。外で遊んできなさい」と言ったら、弟はガウンを着たままコンクリートに顔をつけて寝っ転がっていた。この先の人生にあんまりいいことが起こるとも思えないしもうひっそり灰になり千の風になって海のもくずと消えたい。

2013年5月17日金曜日

twitter名言集 2013年4月分

1.

彼女の友達の「今日(クラブイベント)可愛い子多いね」「あぁ、今日はブスは全員フジロック行ってる」「あぁ」というやり取りを思い出す

2.
将来は喫茶店を経営したい系彼女と高円寺の街を散策すると「この辺の建物とか良さそう、一階を改装して喫茶店にすれば良さそう、買って」みたいな感じでナチュラルに数千万円のものをねだられるので危険だということがわかった。

3.
風俗店のティッシュ配ってた兄ちゃんが、手を差し出して来た小学生に「はーいちょっと待ってねー」ってチラシを抜いたティッシュを渡しててるのを見て気分が良くなりました。

4.
           北海道            青森            秋岩            山宮           富新福         福石長魔栃茨    山島鳥兵京滋岐野山埼千 長佐福口広岡大奈三愛静神東  熊大 愛香 和  宮鹿 高徳 沖

5.
ニコニコ超会議に向かっていたら隣車線に「東方キャラのスポーツカー痛車で助手席 黒髪パッツンロングのレイヤーっぽい姉ちゃん 運転 20代くらいの爽やか兄ちゃん(ナンバー群馬)」という車が現れ「うわーっこれが2013年!」と恐れおののいていた

6.
父「何かお前の本名と芸名と2つで荷物届いてたぞ」俺「古館健は僕の芸名じゃないです」

7.
全然ツイートしてない人にふぁぼられてると「そこだ!」って言ってTLに手裏剣投げたくなる

8.
「ゴールデンウイークは?」「カレンダー通りです」。このやり取りを繰り返して、人は大人になっていくのだ。

9.
たまにスズメが異常に集まってる木があるけど、チュンチュンワールドへの切符があそこでしか発券されてないとかなのかな。

10.
雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫な体を持ち 欲は無く 決して怒らず いつも静かに笑っている そういう人に 仕事丸投げして帰りたい

11.
店員がやたら威勢いいラーメン屋って苦手なんだけど、食べ終わって「ごちそうさまです」と言って出て行こうとしたら店員が「どうもっす……!」みたいな顔で無言の会釈してきた時は「それは違うだろ」と思った。

12.
敵軍の本丸に攻め込む好機を見計らっていたギャル「今じゃね」

13.
「中島美嘉のチャームポイントと言えば?」。「中卒」。 京都府 概念覆す

14.
先週ベットを注文して今日の17時に配送予定で待機してたのに全然こないから配送時間を確認したところ、時間を間違っていたどころか、注文すらしておらず、そもそもそんな商品取り扱ってなかった。なんだこれ…。

15.
資料のはらわた

16.
谷村新司、ビニ本やAVのコレクションは全部処分したそうです。

17.
今夜はアゲハのイベントに行く予定でしたが、下駄じゃ入店できないらしいので家でスクラッチしながら元カノの事想い出して泣く。

18.
「武蔵小杉に住みながら、生まれ育った気仙沼舞根の高い空と青い海を思う29歳」だと、日本人としてはすごく素敵だと思うんだけど。>「モダンなPARISに住みながら、生まれ育ったLAの高い空と青い海を想う、29歳の女性」

19.
やはり就活してて一番面白かったのは、日銀の人が千円札を持って「これうちの主力商品なんですけど」って

20.
明け方に舟を漕いでいて、櫂が重いので持ち上げてみたら巨大な蛸が巻きついていた。蛸の吸盤にはびっしりくすんだ水晶やら何やらの宝石が埋まっていてら蛸を柄から剥がして海にかえすとき、そのうちのひとつが落っこちたので、オパールだねと言って同乗者がそれをポケットにおさめた。今朝の夢の話。

21.
「死神」は、どの国の文化にもあるが、ロシアでは女性らしいんだ。きっと共産主義特有のリアリズムなんだろうね。

22.
マーマレードボーイってアンパンマンの登場人物じゃないのか……

23.
ピザ全然こないから電話したら、やべーまだ作ってねーって声が聞こえた…

24.
パワポで死霊作成

25.
キューバでモヒートを頼んだら、土が付いたままのミントをグラスの中でクラッシュし初めて驚いた。「ねえ、洗わないの?」と聞いたら、キューバ人は土を食べる習慣があるから気にしないのだそうだ。レイナルド・アレナスの小説「夜になるまえに」の冒頭で、母と土を食べに行くシーンを思い出した。

26.
安倍晋三がポップカルチャー宣言なんかするより、国際会議でポロッと「それについては我が国のニンジャが……」ってこぼして横の参事官が真っ青な顔で「閣下!それは!」ってたしなめて慌てて安倍が訂正するほうがクールジャパンなるものが目指すところの日本のブランド価値高はまると思うんだよね

27.
ケン・ローチは「サッチャーの葬儀を入札に出して、いちばん安値をつけたところにやらせよう。それが彼女の望んだことだ」と云ってますね。

28.
「ここのコード意図的にしてるんすか?」 「え、意図的じゃないコードってあるの?」 「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ」

29.
子供の頃、ナポレオンは4時間しか寝なかったという話を聞いて、スゴい、超人だとか思っていたが、今思い出すと割と普通の人である。

30.
セーラームーンとかプリキュアとか、なんで変身しても同じ顔なのに正体バレないの?って小さい頃から不思議に思ってたけど、コスプレ会場で仲良くなった人が更衣室から出てきたらもはや誰かわからないので、きっとそういうことなんだよ

31.
今日、生でプロポーズしてるところ見た!!なんか感動的だったしすごい幸せな気分になったー♪おめでとうございます(*^^*) ちなみに答えはNO。

32.
よりオーソドックスに、よりオーソドキシーにあたしゃ許さないよ

33.
いせ源、竹むら、ぼたん、それとも…。RT その視点はなかった……! 万惣、神田やぶ、山の上……次に狙われるのは……資生堂パーラー!? RT @鍵 : 誰かが池波正太郎の足あとを消し去ろうとしているのでは。

34.
iOS開発とかデバイス開発やりたいけど、とりあえずはおっぱいもみたい

35.
スコッチを舐めながらクラスで育てた豚をどうするべきか考えてます。

36.
失業者を東京ドームに集めてみんなで敦盛を舞う

37.
もし世界がショートケーキなら、私はあのケーキの側面を包んでいる透明なシートになりたい

38.
引退宣言してそのまま活動再開しなかったラッパー10人当てるまで帰れま10

39.
そんなにカカオの風味を生かされてもね、あたしゃ許さないよ

40.
「デブ」の丁寧語ってこれだったんだね

41.
この高低差を1東急という

42.
怖いもの見たさで「デートなう」とつぶやき検索をしてしまい、今は叫びながら皿を洗ってます。

43.
故郷福島の父に「DJの大会で決勝に残った!」と電話したら「もう夢を追いかけるのはやめて就職してくれ。お前の事が本当に心配なんだ。」と言われました。くやしさと嬉しさで泣けてきました。

44.
女が元で解散したヒップホップグループを完全網羅!最強コンピレーションアルバム『No Woman! No Life!』 タワレコさん、この企画いかがでしょうか?

45.
今日は、IKKOさんの排卵日です。

46.
ももクロフリークスの友達がAKBのあっちゃんの事を「泣き豚」って呼んでて容赦ないな、と思いました。

47.
ウエスト目黒店は予定通り昨日にて42年間の歴史に幕を下ろしました。こちらが想像していた以上にお客様からの閉店を惜しまれる声が大きく、正直なところ今は大切な皿を割ってしまったような喪失感が残っています。ここにあらためまして永年に亘る皆様よりのご愛顧に対し感謝申し上げます。

48.
入学する君へ、新入社員へ、的なアドバイス記事、書いてる人と同じくらいのおっさんたちがいいね!してる一方でぜんぜんターゲットに届いてないところが面白い。

49.
押ボタン信号を押さずに待っている人の背後でそっとボタンを押して、この数ヶ月何人も救ってきた。

50.
世界で一流の人間というのは、岩肌に爪を立てて上るようにして這い上がってきた連中。究極の選択を続け、失敗も成功してきた。寛大なふりした人もいるけど、半端なく厳しいよ。

51.
バブをごはんに乗せるとうまい

52.
"How are you?" ̶s̶a̶d̶,̶ ̶b̶r̶o̶k̶e̶n̶,̶ ̶d̶e̶f̶e̶a̶t̶e̶d̶,̶ ̶c̶r̶u̶s̶h̶e̶d̶,̶ ̶l̶o̶n̶e̶l̶y̶,̶ ̶f̶a̶l̶l̶i̶n̶g̶ ̶a̶p̶a̶r̶t̶ "I'm fine."

















































2013年5月16日木曜日

超会議

超会議 by saitoakiko
超会議, a photo by saitoakiko on Flickr.

一日気をぬいて休みだ〜みたいになった記憶が最近ないので
そろそろどこかに行って植物などを眺めてぼーっとしたい。

2013年5月13日月曜日

酒について


Wikipediaの「二日酔い」という項目を読んでいたところ、キングズレイ・エイミスさんによる『酒について』という大変興味ふかい書籍を知った。


いかにもイギリスギャグが炸裂してそうだ。彼はそのほかにも「エブリデイ・ドリンキング」というタイトルだけで愉快そうな本も書いている
これは要チェックだ。

2013年5月9日木曜日

テキサスにおけるハンバーガーの買い方



澤井さんによるテキサス武勇伝をCBCNETで公開しました。

テキサスにおけるハンバーガーの買い方

わたしと澤井さんのコンビは、止める人がいないからどこまでもいってやばいw



おしゃれとは



なんかこういうの見るとさ、村上春樹がオシャレで死にそうとか言ってる人って普段何食って何やってんだよって思うけど、アマゾン界隈ではそれがマジョリティだし、これが民意だそうです。アマゾン使う知能があるならgoogleで検索したり、yahooのニュースとかでおしゃれなものを見たりしてるんじゃないのかな、って思うけどそうでもないらしい。夏目漱石が生きてたらテロとか企画しかねないから死んでてほんとに良かったなって思うし、三島が自害したのも仕方ないし、ハンス・ロスリングが言う「飛行機を使える少数の豊かな人」であってもこういう感じなのかと思うと少子化で民族が滅んでいくのも止める気が起こらなくなるのでこれが未来かなるほどって感じがする。でもまあ昔からある週刊誌とかってこんな感じの論調なんだろうし、インターネットにはこれに何かできるかなとも思う。

2013年5月7日火曜日

GWの予定

GW後半はずっと家にこもって着る毛布をかぶりながら仕事をしていて、唯一の予定が最終日である6日月曜日の21時から品川である打ち合わせだった。人間に会うの3、4日ぶりだな〜と思いながら向かったら、来るはずの人が来ない。彼はNYから帰ってきたばかりで、帰ってきたときものすごく威勢が良かったので、これはきっと時差ボケで倒れているんだろうなとおもったら果たしてその通りだった。

写真はその翌日、彼から頂いたキレイな土下座です。

2013年5月6日月曜日

GW

GWが終わろうとしているそうだが、
今年はずっと家にこもって着る毛布をかぶりながら
仕事してたのであれだった。せめてどっかカンヅメにいけば
よかったな。これからいこうかな。

2013年5月5日日曜日

召喚


寝苦しくて夜中に目が覚めた。水を飲もうと思ってキッチンにいったら、猫がサタンを召喚していた。このご時世、都会の真ん中で焚き火を起こすことは難しいので、最近はキッチンのオーブンの炎が代替的に用いられているらしい。そういえば昨日は動物病院で注射をしてもらったあと、いつものキャットフードが売ってないからコンビニで売ってる安いやつをあげて、そのあと奴が大嫌いなお風呂に入れたんだった。邪悪な人間どもを地獄の劫火で焼き払ってほしいとお願いするつもりなんだろう。僕は猫の首をつかんで持ち上げ、オーブンのふたをしめた。サタンに来られたらかなわない。ささみとミルクをあげたら機嫌もよくなったようだ。