2009年5月9日土曜日

かすうどん


中目にかすうどんやができたというので、ゆうこりんとお茶する前にあらやんと食べにいった。製麺所に併設されているうどんやということで本格的な雰囲気。かすって天かすのことじゃなくて、牛肉のきれっぱしを揚げた大阪のたべもの。うどんは1杯750えん。西のうどん価格からみると激高のようですが、これで1玉から3玉まで選べるんだよ!替え玉もできるし、食べた後はキムチ雑炊か梅雑炊にもできる。もちろんご飯は無料。うどんの麺はもちもちとかじゃなくって、普通の関東で食べる麺がすごくしっかりしてるかんじ。つゆがおいしいの!!魚系で。これを2リットルくらい飲みたい。

その後ゆうこりん嬢と3人でお茶。美大生の時、友人が妖精の姿で日常生活を送るパフォーマンスをしてた話に超笑った。いつでも背中に妖精の羽根をしょっていた彼女、パブでも周りのお客さんに幸せを分け与え、「いまちょっと悩んでるから祝福して」とか言われてたそう。ちなみに夜のメイクラブの時は、服を脱いでからまた羽根をしょい直していたそうです。

4 件のコメント:

Yuuki Ono さんのコメント...

どもー。
かすうどん、こないだおれも食べたけど、
なんかあれはコシっつーか、半煮えっつーか、
もう少し煮た方がうまいと思ったのはおれだけかなぁ。
スープは抜群だよね、まぢで。

若の字 さんのコメント...

かすうどんの「油かす」というのは、元々大阪の被差別部落で食べられていた食べ物の一つ。(詳しくはwiki参照、というか読め)
味の良さや、某大物男性アイドルグループのバラエティ番組で取り上げられたのがきっかけで近年徐々に知られるようになったそうです。
わたくしはとあるお店から通販で買おうとしていたのですが、割高なのと量が多いのでなかなか頼めずにいました。
さて、油かすにまつわるお話を知った上で、あなたは「牛肉のきれっぱしを揚げた大阪のたべもの」ともう一度言えますか?

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<わかおうじ
言えるけどなんだい?なんかひっかかった?

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<おのさん
コメントおそくなったすみません!さすが中目ネイバー!たしかに麺があんまりしっくりこないんですよ(あらやんは無言だった)。関西の麺ってそういう感じなのかな?こんど中目のそばカフェにいきましょう~~