2008年5月13日火曜日

伝説、集う

昨日東京都写真美術館の森山大道展内覧会にて、ご本人のギャラリーツアーに参加。もう40年も写真撮ってるなんて思えないくらい、今の写真もギラギラしてて超かっこいい。
んで、ツアーが終わって会場を眺めていると、向こうから赤い帽子をかぶったおじいちゃんがひょこひょこ歩いてくるじゃないですか。
なななな中平卓馬だーーーーーーーー!!!!!!森山さんに「すごいね~!」なんて言ってる!まさかこの組み合わせが目の前で見れるなんて…。昔、葉山の喫茶店でけんけんがくがくと写真論を語っていた二人ももういいお年。日本の写真界の歴史が今、おれの目の前に!!!と感動していたらその向こうからアラーキーがやって来た。東京ってすごいところですね…。

ちなみに中平さんはむかしヒッサと個展を見に行ったら会場にいて、「これね、横浜の池!」なんて気さくに説明してくれたんだった・・当時のブログを探したけどみつからぬー。

2 件のコメント:

hisae さんのコメント...

そうそう、中平さん説明してくれたよね!
わたし"中平さん遭遇率"けっこう高かったんだけど最近会わないな。
あと、すこし前の記事「とりかえしのつかないこと」っていうのがすごく気になってるんだけど・・・・。

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<ひっさ
あったよね!ヒッサは横浜でも中平さんに会ってたような…。スコットランドにいる妖精てきっとあんなかんじだと思う。とりかえしのつかないことは、かなりしょーもないことなので、こんどカフェで30秒くらいで話すよw