2009年2月16日月曜日

カラオケトーキョー

Yさんの小粋なはからいで、来日していたFITCチームのみなさんと神楽坂で8時間耐久の大カラオケ大会。全身刺青の、見た目からしてスラッシュとかハードコアとかしか歌わなさそうなJさんが会話もそこそこに突然レディオヘッドを歌い上げる。ええええええ ど、どうすればいいんだろう。続いてカントリーとか歌ってる。そうかアメリカ人・・・

これは仙台トラッシュでおなじみのブリトニーとかマドンナで机の上とかで踊れば喜んでいただけるだろうか。いやもうしょうがない、ここは2008年のベストトラック、NERDの「Everyone Nose (All The Girls Standing In The Line For The Bathroom) 」でも歌ってお茶を濁そう・・・ 

とおずおず(椅子に上って)歌ったら意外と好評で、ていうか彼らは気に入った曲は何度も歌うので、帰るまでに「あれもう1回やって!」と言われて3、4回歌った。あと、ジャスティスの「DANCE」も気に入って頂いた。「オレが唯一iphoneに入れてる曲知ってるか?!ジャスティスだよジャスティス!!!」みたいな。あとのヘビーローテーションは"FLO RIDA / Low feat. T-PAIN"も3、4回歌ってた。

意外とみんなイギリスの曲(フランツ・フェルディナンドとか)をがんがん歌っててちょっと驚いた。アメリカの人は自分の国の歌しかきかないのかと思ってたけどそんなことないのかな。あと、盛り上がる曲は何回歌っても盛り上がるということが判明したのでこれからのトラッシュカラオケ大会では気に入った曲は何回でも入れることにします。

2 件のコメント:

kmj さんのコメント...

ミカ・ジョンソンの激似デヴィット・ボウイもいつか聴いてあげてください。何回でも歌ってくれるよ。

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<カオリ・ミツシマ・ジョンソンちゃん
ミカのボウイってはまりすぎだーー!!見たい・・