2009年2月19日木曜日

代々木 ポパイ

B級グルメが通ります。

代々木のポパイは藤原ヒロシも大好きという噂の洋食やさん。店内はカウンターだけ。古いけど清潔なかんじ。おじさん、奥さん、たぶん息子の3人で営業してる。メニューがとにかく多いんだ。店内の壁いちめんに200種類以上あるお品書きが貼られてる。んだけど、その構成要素ってたぶん10個もないんだよ。トンカツ、チキンカツ、ハムカツ、カレー、ハンバーグ、ハムソテー、海老フライ、カキフライ、シューマイ、くらい?それらの考えつくだけのあらゆるバリエーションが書いてあるので天文学的なメニュー数になっているのだ。もっとシンプルなシステムにできそうだがどうすればいいだろうか、と考えながら食べていた。

お味は見た目に対してあっさりしてて、ほかほかのさくさくでとってもおいしい!そしてもちろんとってもお安い。しかし凄まじいボリュームなので、小食の男子は近寄るべからず。揚げ物だけじゃなく、付け合わせのサラダだけで普通のお店の単品1個分くらいある。いや、でもニシオギにかつてあったこんな感じの洋食や登亭より上品なお味で、もし私が体育会系の男子だったら毎日ランチで食べてもいいと思う。

家族経営っぽい雰囲気もよいし、こういうお店ってずっとそこにあってほしいなあ。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ここの並びの中華料理屋もおすすめです!

goro さんのコメント...

夕方のこの時間にとんでもないものを見てしまった。

ほんきではら減った。

最近チャリ通勤に変えたんで代々木立ち寄るか。

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<とくめいさん
なに!!中華いいですね!これの隣はオリーブってお店でした・・

<ごろうちゃん
おー、チャリにしたんだー。サーフィンに加えてチャリとはサワヤカきわまりないよ!